Monthly Archives: 4月 2019



Copenhagen Sakura Festival

太鼓の披露

ステージでの踊り披露

会場の様子

デンマークのコペンハーゲンで開催された桜まつりの盆踊りに参加して来ました。

曲目はまず舞台の上で花笠音頭、会津磐梯山、炭坑節、東京音頭を披露した後に、全員参加で様々な曲を炭坑節と東京音頭の振り付けで踊りました。

振り付けはメジャーな2種類で色々な曲を踊るのは、テンポや曲に変化を付けて飽きさせず、かつ現地の方も踊りを覚えて楽しんでいただく配慮との事です。

その狙いがバッチリハマって、沢山の方が参加されてて、踊り手もほとんど現地の方という印象でした。

開催時間はウェブサイトに記載されてるプログラムでは30分となっていましたが、舞台での披露も含めてそれ以上だったと思います。

こちらは恒例のイベントらしく毎年この時期に開催されてると思うので、参加されたい方はウェブサイトをチェックしていただければと思います。

(IID)



さくら草まつり

国の特別天然記念物に指定されているサクラソウ

さくら草まつりメイン会場

沢山の出店

会場の様子

埼玉県さいたま市桜区の川辺にある広大な「さくら草公園」で行われる大きいお祭りです。お祭りのプログラムのひとつとして民踊大会と称した一般参加OKの盆踊りが踊れます。

さくら草というのは国の特別天然記念物に指定されている田島ケ原のサクラソウの事で、自生地の開花時期に合わせてお祭りを開催しているようです。

踊りをリードするのは浦和民踊連盟の皆さん。埼玉県の曲だけでなく全国の曲を踊ります。常に盆踊りだけというわけではなく、フォークダンスの方々も控えており、30分毎に交代するプログラムとなっています。

春真っ盛りに行われる為、陽気が良く、さくら草だけでなく桜(ソメイヨシノ)も見頃なので行楽ついでに行くのも良いですね。

川辺である為駐車場が無料で解放されていますが、会場から3km程離れていて20分前後歩くので注意が必要です。

(kajix)