武蔵野神社

2018年10月06日
入口の鳥居から雰囲気があります

入口の鳥居から雰囲気があります

踊り前には拝殿でお参りをしましょう

踊り前には拝殿でお参りをしましょう

山車も出ています

山車も出ています

会場の様子

会場の様子

小平市の武蔵野神社で行われる例大祭の(秋祭り)奉納踊りです。

こちらは都心の奉納踊りが終わった10月に開催される会場で、武蔵野神社と武蔵野神社睦会が主催する盆踊りです。

10月の少し肌寒い時期に開催される秋祭りでも、夏の祭りのごとく会場は露店と提灯で良い雰囲気です。

例大祭では無形文化財の鈴木ばやしや子供みこし、山車やステージでの演芸など、秋祭りとして早い時間から楽しみたくなります。

もちろん神社の例大祭ですから、武蔵野神社の猿田彦大神に崇敬を寄せている方は昇殿参拝をされてから、奉納踊りに臨みましょう。

会場は演芸ステージ前の広場中央に太鼓用のステージを作り、その周りで輪を作って踊る形式で、演芸ステージと太鼓周りの一重目でお手本の方が踊ります。

こちらの目玉はご当地曲の「小平音頭」と東京むさし農業共同組合(JA東京むさし)のオリジナル曲「東京むさし音頭」でしょうか。

「東京むさし音頭」はJA東京むさしがある武蔵野市や小平市、小金井市、三鷹市、国分寺市で掛かる難曲です。

こちらでは初日にJA東京むさしの職員の方々が揃いの浴衣で参加して頂ける為、初日は「東京むさし音頭」を掛けて頂けるのがありがたいですね。(JA東京むさしの方々は皆さんこの難曲が踊れます)

曲数が少なくても良曲がある会場は何度も良曲が踊れるのが嬉しいです。

盆踊りシーズン最後の時期ということもあり、都心から離れていても伺いたくなる会場ですね。

(kajix)

■基本情報

住所
東京都小平市花小金井8-2-6 武蔵野神社
地図
東京都小平市花小金井8-2-6
最寄駅
西武新宿線「花小金井」
アクセス
花小金井駅から徒歩17分
最終訪問日
2018/10/6
通常開催日時
10月の第一土日 19:50〜21:00
今回開催日時
10/6〜10/7 19:50〜21:00
荷物預かり
なし
喫煙所
あり
平均曲数
7曲
曲のかかり方
東京むさし音頭以外は1回ずつ
櫓タイプ
なし
地面タイプ
混雑度
多め
休憩時間
あり(5分程度)
子供の時間
なし
露店
あり(テキ屋さんがいっぱい)
雨天時
小雨程度は決行
コーナー
奉納踊り前に色々あります
注意点ほか

※開催日時や場所等、当時とは変更となっている可能性があります。
最新情報はサイトや関係各所へお問い合わせを。

■曲目

  • 1. 小平音頭小平市ご当地/手ぬぐい使用
  • 2. 東京むさし音頭JA東京むさしオリジナル
  • 3. 東京音頭
  • 4. 炭坑節
  • 5. 大東京音頭
  • 6. 少年八木節
  • 7. 好きになった人ペア踊りVer

※一日で上記の曲すべてがかかるとは限りません。
過去にかかっていて、今ではかからなくなった曲もアーカイブとして記載しています。