こんにゃくえんま裏通り【文京区】

2011年09月18日

源覚寺、別名「こんにゃくえんま」というお寺の裏通りで開催される盆踊りです。
菊坂といい、白山路上、傳通院前といい文京区は路上で踊るのが好きなのでしょうか。
流し踊りっぽい雰囲気があってよいです。

ここでは嘉瀬の奴さん(奴おどり)という東北の民謡がかかります。
傳通院からも近いので、同じ日に開催されていればハシゴできます♪

ちなみにこの「こんにゃくえんま」、目を悪くしたお婆さんがここの閻魔様にお参りしたところ、夢に閻魔大王が現れてお告げがあり、目が治ったという言い伝えがあるんですね。
その感謝のしるしとしてこんにゃくを断ってお礼をしたというのが所以だとか。

う~ん、嘉瀬の奴さんと閻魔様って何か関係があるのかね?
嘉瀬の人たちはこんにゃく好きだったとか。

■基本情報

住所
東京都文京区小石川2丁目24−6 
地図
東京都文京区小石川2丁目24−6
最寄駅
都営三田線・大江戸線 春日、メトロ 南北線・丸ノ内線 後楽園
アクセス
都営線 A4出口、またはメトロ 8番出口から徒歩5分
最終訪問日
2011/09/18
通常開催日時
9月第3土曜、日曜 18:30~21:00
今回開催日時
荷物預かり
なし
喫煙所
なし(その辺で吸う)
平均曲数
6
曲のかかり方
櫓タイプ
なし
地面タイプ
コンクリート・タイル(路上のため、アスファルト)
混雑度
多め
休憩時間
不明
子供の時間
露店
不明
雨天時
コーナー
注意点ほか
ちなみに途中参加だったため、リスト以外の曲もかかったかも知れません。

※開催日時や場所等、当時とは変更となっている可能性があります。
最新情報はサイトや関係各所へお問い合わせを。

■曲目

  • 1. 東京音頭
  • 2. 炭坑節
  • 3. 八木節
  • 4. 文京音頭
  • 5. チャンチキおけさ
  • 6. 嘉瀬の奴踊りレーベルも踊り方も覚えていない・・・

※一日で上記の曲すべてがかかるとは限りません。
過去にかかっていて、今ではかからなくなった曲もアーカイブとして記載しています。