大正大学 鴨台盆踊り

2019年07月06日
大学校門

大学校門

会場の様子

豊島区西巣鴨の大正大学で行われる盆踊りです。

こちらの盆踊りの歴史は古く戦後まで遡ります。巣鴨地域の夏の風物詩として昭和40年代まで開催されていたのですが、その後40年間ほど盆踊りが途絶えていました。長い間幕を下ろしていた盆踊りでしたが、平成23年の東日本大震災を契機に犠牲者の鎮魂や供養を含めて、学生が手作りのみたま祭り(盆踊り)を始めました。今では巣鴨地域の三大盆踊りのひとつに数えられるようになり、地域の方々から愛されています。

踊りのご指導はとげぬき地蔵でもお馴染みの坂東扇太恵先生率いる坂東流の方々、太鼓は「鼓友」の方々が叩きますが、こちらの盆踊りを作り上げているのはなんと言っても大正大学の学生さん達です。

毎年実行委員を選定して主催するのは大変な事だと思いますが、その甲斐もありこちらの盆踊りは他の会場と比べても大変に盛り上がる楽しい会場となっています。

以前は毎年違うJ-POPに炭坑節の振りを付けて踊るのが恒例となっていましたが、近年曲目を改め、良い選曲なうえ踊り自体も個々に振りを付けたものとなっています。

(kajix)

■基本情報

住所
東京都豊島区西巣鴨3-20-1 大正大学
地図
最寄駅
都営三田線「西巣鴨」
アクセス
西巣鴨から徒歩3分
最終訪問日
2019/07/06
通常開催日時
今回開催日時
07/05〜07/06 18:00〜20:00
荷物預かり
なし
喫煙所
なし
平均曲数
12曲
曲のかかり方
1曲ずつ
櫓タイプ
両方
地面タイプ
コンクリート・タイル
混雑度
多め
休憩時間
あり(この日は浄土宗豊山派の太鼓演奏をやりました。)
子供の時間
なし
露店
あり(大学生が販売するテント(飲酒禁止、飲食は所定の場所で))
雨天時
雨天決行(雨天時は校内にある3号館で)
コーナー
注意点ほか

※開催日時や場所等、当時とは変更となっている可能性があります。
最新情報はサイトや関係各所へお問い合わせを。

■曲目

  • 1. 大正大学校歌大正大学ご当地
  • 2. 東京音頭
  • 3. 炭坑節
  • 4. 365日の紙飛行機振りは紅白音頭
    うちわ使用
  • 5. 好きになった人ペア踊り
  • 6. 恋するフォーチュンクッキービクターVer(以前は炭坑節)
  • 7. U.S.Aサビ以外の振りは炭坑節
  • 8. アンパンマン音頭巣鴨Ver
  • 9. 大江戸東京音頭
  • 10. 新しげさ節
  • 11. ダンシング・ヒーロービクターVerだが手拍子だけアレンジ
  • 12. 東京五輪音頭-2020-ゆうゆうVer
  • 13. 巣鴨音頭アーカイブ
    巣鴨ご当地
  • 14. 踊れ・どれ・ドラ ドラえもん音頭アーカイブ
  • 15. 相馬盆唄アーカイブ
    とげぬきVer
  • 16. CARNIVAL NIGHT part2アーカイブ
    振りは炭坑節
  • 17. 河内おとこ節アーカイブ
    振りは炭坑節
  • 18. ようかい体操第一アーカイブ
    振りは炭坑節

※一日で上記の曲すべてがかかるとは限りません。
過去にかかっていて、今ではかからなくなった曲もアーカイブとして記載しています。