Monthly Archives: 7月 2018



亀有公園

かの有名な亀有公園

賑わう露店

会場の様子

葛飾区の亀有駅前にある亀有公園で行われる盆踊り大会です。

こちらは、かの有名な「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のモデルとなった公園です。近くに亀有駅北口交番はありますが、実際に公園前に交番は無く、公園だけが実在しています。

そんな亀有公園で行われる盆踊りは、亀有五丁目東自治会主催で行われますが、近隣の数町会の方々が応援に駆けつけます。その為、曲数が多く、亀有でありながら普通の振付の盆踊りも踊れます。

良い踊りが多いですが、特に「ソーラン北海」「おかめひょっとこ福の神」「東京五輪おどり」「美子の三味線ドンパン」「あや子のお国自慢だよ」あたりが秀逸です。

途中一般人櫓タイムがありますので、促されたら喜んで上がりましょう。

時間が長いうえ、踊りも素晴らしい為、亀有好きな盆踊ラーがたくさん詰め掛ける会場です。

(kajix)



善福寺川緑地

会場の様子

杉並区の成田西にある善福寺川緑地公園で行われる納涼盆踊り大会です。

こちらは春には綺麗な桜がいっぱい咲き乱れる荻窪の花見の名所で、とても広い緑地が盆踊り会場です。

この会場は他で掛からない曲がいくつか掛かりますが、多くは子供向けの曲なのでお子様同伴で伺いたいですね。

目玉は良い振りが付いている「祭り女の渡り鳥」でしょうか。こちらの先生が素敵に踊られていました。

また、こちらの会場の「ダンシング・ヒーロー」は音源を2種類用意しているので、通常版との違いを楽しんでみるのも良いと思います。

(kajix)



板橋区立向原中学校(閉校)


2018年3月をもって閉校した向原中学校のグラウンドで開催される盆踊りです。
グラウンドなのでとても広々としている上に、時間帯も18時~21時と長い(翌日は17時~20時)ので、十分に楽しめると思います。

なお、踊りをリードするのは近隣町会の先生方ということで、円心で揃い浴衣でリードする方々はおりませんが、皆さんとても上手に踊られているので近くの方を参考に踊れると思います。
また、都心部では珍しい「盆おどり」という曲がかかるのも面白いですね。



松庵親子夏まつり

松庵小学校音楽クラブによる演奏

杉並区の松庵にある松庵小学校で行われる夏まつりです。

こちらは地元の子供達が大勢集う会場で、小学校音楽クラブの演奏や幼稚園&保育園&児童館のグループによる踊りを踊った後に盆踊りを踊ります。

子供達による子供達のための会場です。

※祭りの開催時間が17:30となっていますが、盆踊りの開催時間は18:45からです。

(kajix)



太宗寺

会場の様子

新宿区の新宿二丁目にある太宗寺境内での盆踊り大会です。

こちらは新宿二丁目町会さんが主催する会場で、毎年新盆の7/13〜15に開催されます。

こちらの会場の目玉は小野田実が唄う「八木節」でしょうか。テンポが早い為、この八木節を高速八木節と呼んで若い子が挙って踊り出します。

新盆での開催の為、みたままつりと毎年日程が被りますが、雰囲気が良く活気のある会場ですので、参加する方が多い会場です。

(kajix)



諏訪盆踊り

会場である諏訪神社

新宿区の高田馬場にある諏訪神社の境内で行われる盆踊り大会です。

こちらの諏訪神社は1200年もの歴史を誇り、徳川家の鷹狩りとも深い関わりがある由緒ある神社で、こちらの地区も神社に因んで諏訪町と呼ばれていました。

雰囲気が良く厳かな会場なので、その雰囲気を味わうだけでも来る価値があるのではないでしょうか。

(kajix)



練馬大鳥神社


練馬駅からほど近い、大鳥神社の盆踊りです。
こじんまりとした境内には立派な櫓がたっており、豊玉睦会の青年部をはじめ花柳社中の方々が踊りをリードします。
はじめは1重の輪でしたが、ピーク時には2重の輪になっており、大人も子供も楽しんで踊っていました。

ちなみに今年から地域の豊玉音頭と百歳音頭が追加され、来年からは、今まで定番ナンバーだった練馬音頭と平成音頭が外れるようです。
豊玉音頭は豊玉小学校で練習し、地域の盆踊りに普及していく予定のようです。



井之頭病院

病院の入口

三鷹市にある井之頭病院の盆踊り大会です。

こちらは病院が主催している珍しい盆踊りで、院内にある中庭を一般に解放し、入院患者と地域の方々のふれあいの場としています。

踊りは入院患者の方でも踊れるよう、優しくしていますので、初心者の方でも安心して踊れます。

※院内は飲酒・喫煙・撮影禁止です。

(kajix)



押上西和町会

会場の様子

墨田区の押上にある押上西和町会で行われる盆踊りです。

地元小学生が叩く太鼓櫓が、踊り櫓を挟むように2基設置された珍しいレイアウトで、路上での盆踊りが楽しめます。

こちらの目玉は東京都内で見てもかなり珍しい「憧れのハワイ航路」でしょうか。墨田区のご当地曲も3曲掛かりますし、なかなかバランスの良い曲目で良い会場でした。

(kajix)



武蔵野市中央図書館前広場


武蔵野市民文化会館向かいの、中央図書館の前庭で開催される盆踊りです。
それほど広くない広場には複数の模擬店と大きな櫓が設置され、大勢の親子連れでにぎわっていました。
この日は炎天下だったためか、ビールやかき氷が飛ぶように売れていたようです。
ちなみに会場が狭く、模擬店に並ぶ人の列と踊りの輪が接しているため、気をつけないとぶつかったり足を踏まれたりします。
輪も1重がやっと作れるくらい、模擬店に並ぶ人の列が多いです。

なお、サイトなどの案内では15時~となっていますが、盆踊り自体は18時~20時の開催です。
会場に着いたときはちょうど音出しをしている最中で、「東京むさし音頭」や「ダンシング・ヒーロー」などもかかっていましたが、本番ではかからず。